Page: 1/21   >>
第五十回平家雛流し神事
五十回を迎えられた 
安徳帝と平家一門をしのぶ 平家雛流し神事
五十年ぶりの晴天に恵まれた一日でした。
3月8日 日曜日
赤間神宮御拝殿水庭での曲水の宴
京都より冷泉家様のご参列の中
平安時代の宮廷衣装も特別でした
270308

流觴や都の雅極まりぬ 

 
| ふうりん | 13:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
亀山八幡宮 第19回 新春俳句大会
2月8日 日曜日
会場:亀山八幡宮儀式殿 
2句(初詣・どんど焼き・凧作り教室・凧あげ大会・節分祭・当季雑詠など)
2月3日に行われた「第61回たこあげ大会」の様子が多く詠まれました。
参加会費:500円(当日受付)
入選1位〜10位 佳作10名
ご講演は、下関中央図書館館長 安冨静夫先生
演題:「花燃ゆ」と下関
ますます大河ドラマが楽しみになるご講演でした。
また、図書館発行の「読書通帳」や、本のリクエストもでき事など
図書館の魅力も伺うことができました。
(読書通帳早速作りました)


入選七位をいただきました。
http://www.kameyamagu.com/haikubest16.htm
kameyamasan
賞品の亀山八幡宮 御神酒
ラベルの「八」の文字は
亀と鶴の意匠です。
嬉しいです。

 
| ふうりん | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
海峡
今年春の20句の題は「海峡」と決めました
270116
2月10日が締切です、、


20句応募は春と秋にあります。
これまで3回投句しました。
抜粋ーーーー
「愛玩石」
  春の雪声なき声の招魂場
  日輪を包む雪降る櫻山
  生意気な女人を生きて龍の玉
「景観賞」
  老犬と同行二人男郎花
  新豆腐目なし達磨の峠茶屋
  教会の子どもガイドや花石榴
「梅二月」
  四阿の風の抜け道梅二月
  龍王山に笛の音届く梅の園
  牡丹雪餓えた狼飼う心


 
| ふうりん | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カメラ目線
2611232
ありがとう!

また
2611231
デジカメの気まぐれな光から

ふぐ



 
| ふうりん | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
悩めるペンギン
261123
| ふうりん | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
冬の蝶
261122
| ふうりん | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
山梨県甲州市「株式会社Kisvin・荻原ぶどう園」さん
とても、とても凄い葡萄たち

「株式会社Kisvin・荻原ぶどう園」さんホームページはこちらです。


260924
シャインマスカット その名のとおり、独特の光を放つ。
日本の風土に、現れた新しい光のような、魅力☆☆☆


260925

とっても逞しい。
何年も会っていない、彼女の顔が浮かぶ。


260926

ありがとうございました。


 
| ふうりん | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

Search

Entry

    

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode